2014年12月31日

2014年お世話になりました。 今日は読み物です。

年の瀬ですね。
気づけば、6か月放置 face02
来ていただいてありがとうございました。

2014年お世話になりました。
サバゲ熱はまだまだ健在で、頑張ろうと思います。





今年は、奈良のファーストさんのブッシュマスター
京都の南丹市にある、フィールド9さんに
よく遊びに行きました。

今年の撃ち納めは、フィールド9さんで、大変楽しく過ごせました。

下段右端が、今日のわしです。
最近、カメラを持って行かないので、また、画像は他人のフンドシです(笑)

さて、今日の読み物なんですが

どちらのフィールドさんでも感じる、距離についてです。


ブッシュマスターでも、フィールド9でもですが
屋外の森林のフィールドで、交戦距離が非常に長く
弾が届かないという経験があると思います。

見通しのいいところでの陥りやすいとこで
ある程度の目安を感覚的に身につければ
減るのかなぁと思い、少し方法を述べたいと思います。



赤丸をしている、噴水が対象と思ってください。
大体人間の身長ぐらいの高さで
この距離で、大体50メートルです。。。

腕をまっすぐ伸ばして、親指を立ててもらって
人間の大きさが爪に収まる程度の高さが、50メートルぐらいです

回りの風景などで、距離感はかなり変化しますので
自分なりの目安を見つけると、距離がわかります。

一応、計算式があるので紹介します。
腕の長さ   (60センチ)
親指の爪   (2.5センチ)
対象物の高さ (180センチ)
と仮定したとき
180:2=X:60
という方程式です

内項の積は外項の積に等しいから
2X=10800
X=5400センチ なので、54メートルぐらい。。

あくまで、目安なので人によってばらつきがあると思います。
これで、おおよその距離がつかめれば、相手の間合いがわかる思いますので
交戦距離の目安を体で覚えましょう。。

ここからは、経験則ですが
交戦距離50メートルはかなりのロングレンジです。
この距離で、撃ち合いしても、まず当たらないというか
届かない銃もたくさんあります。
エアーガンは、思った以上に飛ばないものです

何とかカスタムは、65メートルでヘッドショットとか
流速カスタムで70メートル飛ぶとかの謳い文句は聞きますが。

確かに、ポテンシャルはあるのでしょうが。。。
その遠距離で撃たれて、恐怖を感じますでしょうか???
初速が同じならば、距離が増えれば増えるほど、威力が下がります。

その距離で、撃ち込まれても
当たればラッキーですが、至近弾で恐怖を感じるかと言えば。。
全然感じないと思います。

私の戦術、目安距離ですが。。

50メートルは、威嚇射撃
40ぐらいで、足止めさせるための射撃。
足止め射撃は重要で、私のチームは多用します。
敵にこれ以上、展開させないという意思を持って射撃します。
当てなくても、かまいません
足が止まればOKですので。。

30ぐらいで、狙って当てようとする距離
20以下は必中を目指す距離

そんな感じです、相手との間合いがわかれば
その敵は、無視をしてもいいのか、必ず倒さないといけないのか
優先順位ということが、わかります。

距離は重要です。コラムはこんな感じです。

あくまで目安です。。。。



なぜ、距離を書くかと言いますと。。。
あー文字ばかりで、退屈ですので、たわごとにお付き合いいただける
方だけ、お読みください。


やはり、ゾンビ問題を考えました。。

私個人的には、ゾンビはさほど気にしません。。(叩かれますかね?)
本当にゾンビでしたら、私はチーム単位ですので
回りを包囲して、「HIT!」というまで、撃ち続けます。

気にするのは、「あいつはゾンビだ」と騒ぐ人です。

本当に、ちゃんと当ててますか??
距離はかなりありますよ。
ゼロインできてますか??
ショップカスタムの何メートルヘッドショットという広告に踊らされてませんか??

まず、距離と間合いを知りましょうという意味で書きました。


あと、まぁ、ここまで読んでいただいた
ゲーマーの方や、チームリーダーさん、フィールド関係者の方
おられましたら、私の個人的な希望なのですが。。

ぜひ
死に方を教えてあげてください

今年に入って、特に気づいたのですが
「オーバーキル」を叫ぶのがすごく増えたような気がします。

私自身、ゾンビはそんなに、多くないと思います。
ほとんどが、思い込みゾンビなので、撃った方がもっと腕を磨けよ
と思いますが

「オーバーキル」は、よくフィールドで聞きましたが・・・・

確実に思うのは。「死に方が悪い」

声は、正面にしか聞こえません
「HIT」と言ってはいるようなのですが
聞こえません、、

ですので、通常は、手を挙げるや、体を起こすなどして
死んだことをアピールするのですが。。。

伏せたままや、動かないや、寝っころがる
などの、プレイヤーの方を良く見ました。
当然、撃つ方は、脅威が排除できてないので
さらに撃ちます。

その後、「オーバーキル」と言われて、悲しい気がします。

ぜひ、「HIT」したら、大きな声でコールする
手ふるや、立ち上がり、アピールをする
早くその場から立ち去る(走るのはダメですよ)

ということを、啓蒙していただければ、うれしいです。

「オーバーキル」を騒ぐ人も
撃ち合いをしているところは、アピールをしなければ
撃ち込まれるということを、認識してほしいと思います。

私自身は、かなりでかい声で「あたったーーーー」と騒ぎ
手を挙げて、その場を去ります。
「オーバーキル」なんかされたことありません

「あたったーーー」は、ルール上はHITではないかもですが
みなさん、紳士的で、撃ち込んだりしないですよ
撃ち込まれないということは、意図的に撃つ人なんて
いないということです。

それでも、参加しているゲームで、「オーバーキル」が出てくるというのは、アピールが足らないということ、と思います。
「死に方」も大事な要素でうよね

2014年の毒は、今のうちに吐き出して

新年もよろしくお願いいたします。
















この記事へのコメント
今年一年ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。まだまだ撃ちつ撃たれつ頑張りますよ〜
Posted by cook長 at 2014年12月31日 15:39
まったくもって仰るとおり。特にフェイスガードしてると思った以上に声届きませんよね。立ち上がって2度3度とヒットコールしてもまだ撃たれたりします。
相手を撃つ以上に撃たれる遊びであることをよく認識したいものです。
今年はお世話になりました。来年はよりお世話になることと思いますが、よろしくお願いします。
Posted by BP/ST1974SGT at 2014年12月31日 18:59
cook長さま>あけおめです。お互い、切磋琢磨して、うまくそして・・
エロくがんばりましょう。

BPさま>オバーキルは、今まで話題にあんまり上がってなかったのですが
今年に入り、良く聞くようになったから記事にしてみました

HITしても、その場から動かない人があまりにも多いので
そりゃ、撃たれるでと素直に思ったので。。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
Posted by SS-9SS-9 at 2015年01月01日 15:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。